【書評】デジタルマーケティングの教本...

非常に良書であり、学校の指定推薦図書にしても良いくらい優れている。私はリスティング以外のことは無知であるため、こういったデジタルマーケティングの基礎知識を固めるにあたって学びが多かった。 文章に深みがあり、各トピックは簡潔にまとめられているが、エッセンスが…

プレースメントxコンテンツキーワードが今後重要になる...

時期は忘れたが、コンテンツターゲットで以前は精選キーワード ターゲット(DSK)と呼ばれていたターゲティングが全てのアカウントで使えるようになった。これにより、この単体の機能というよりも手動プレースメントと組み合わせることで大きな価値が生まれる。 この組み…

【書評】新しいSEOの教科書

私はSEOに関して門外漢であるため偉そうなことをいう立場ではないが読書感として記したい。最近書籍のタイトルに「最強」とか「絶対」とか小学生でも今どきこんな表現は使わないだろうと思うくらい極端な言い回しが使われているが、書籍の内容は、「最強」でも「最新」でも…

オンライン広告試験(セールス向け)...

受験記 合格 52/55(94%)17/10/15 いったい誰のための何の役に立つ試験なのか分からない試験。問題文が、もう何を言っているのか頭に入ってこない。なぜこんな不毛な試験を増やすのか謎 正誤が分からずして、この試験がセールスでどう役に立つのか?また…

Swarmを利用した行動ターゲティング...

Swarmという位置情報をTwitterと連携しているユーザーをターゲティングすることができる。これは興味関心というよりも、実際にその場所にいたという事実なので、それが活用できる商材であれば利用価値は高い。なによりもすでに行動を起こしたユーザーに対してアプ…

【書評】これから始めるリスティング広告...

これだけ紙面を絞った上での情報量であるので、アカウント構成がどうのこうのいうつもりはないが、この手の書籍ばかりが世に出てくるので、うんざりしている。 すでに初心者をターゲットにしたリスティングの書籍は多く出ているわけで、さらに似たような書籍を増やす意味があ…

MACKIE Big KNOB Passive レビュー

入力はCDプレヤーとPCのみで、この2つのチャネルを切り替えるために以前は、 同じくMACKIEのMIX5を使っていたのだが、ただ2系統のチャネルをまとめるだけが目的であったため、今回の Big KNOB Passive へ切り替えた。 数か月、使用してみ…

Gmail広告でリマーケティングを配信する方法...

プレースメントにGmailを指定し、広告テンプレートではなく、レスポンシブを選択することで、Gmail広告でリマーケティング配信が可能になる。 この方法はもっと早く書けばよかったと思うが、というのも私の勝手な憶測だが近々Gmail広告でもリマーケティング配…

リマーケティングとコンテンツターゲットを組み合わせる...

例えば540日間のリマーケティングリストの活用法として、リマーケティングとコンテンツターゲットを組み合わせる方法がある。広告の配信タイミングを関連ページ閲覧時に限定することを狙った施策だ。 この組み合わせによって、長期間のリマーケティングリストを無駄コスト…

成果が良い手動プレースメントは1広告グループ1URLで管理する...

GDNで手動プレースメントを運用していて、成果が良いプレースメントがあるとしたら、それは個別に管理した方が良い。つまり、1広告グループに対して1つのプレースメントのみを設定する。このような管理方法にすると、アナリティクスの直帰率やページ/セッション、またイ…

リマーケティングの入札単価をサイト訪問時から日が浅いほど入札単価を強めるのは正し...

サイト訪問時から日が浅い方がCVに至る傾向が強い。 それはアナリティクスの「期間」レポートを確認すれば分かる。 コンバージョン > マルチチャンネル > 期間 このことから、リマーケティングの入札単価をサイト訪問時から日が浅い方から順に入札単価を強めて、リ…

期間毎リマーケティング・リターゲティングの仕組み/設定方法...

期間毎リマーケティングとは、サイト訪問時からの期間に応じて1人あたりに配信する配信回数に強弱をつける手法のことだ。 全ての商材に当てはまることだが、サイト訪問時から期間が空けば空くほどCVに至る可能性は低くなる。 逆に言えば、日数が経っていないほどCVに至…