Gmail広告でリマーケティングを配信する方法...

プレースメントにGmailを指定し、広告テンプレートではなく、レスポンシブを選択することで、Gmail広告でリマーケティング配信が可能になる。 この方法はもっと早く書けばよかったと思うが、というのも私の勝手な憶測だが近々Gmail広告でもリ…

リマーケティングの入札単価をサイト訪問時から日が浅いほど入札単価を強めるのは正し...

サイト訪問時から日が浅い方がCVに至る傾向が強い。 それはアナリティクスの「期間」レポートを確認すれば分かる。 コンバージョン > マルチチャンネル > 期間 このことから、リマーケティングの入札単価をサイト訪問時から日が浅い方から順に入札…

サイト訪問時から期間が空いたユーザーをリマーケティングで獲得できているか確認する...

よくリマーケティングで期間毎に区切って配信する方法をとるじゃないですか。 サイト訪問時から期間が浅いユーザーはモチベーションが高い状態にあるから、その期間は多く広告に触れさせた方がいいとして、2週間後とか、それ以降のユーザーはリマーケティン…

絞込部分一致の高度な運用テクニック...

リスティング広告運用は比較ができなければ運用ができない。 その比較が一目で把握できるようにアカウントを設計することが重要だ。 1つの広告グループにすべてのマッチタイプを含めるなど論外。 AdWordsの機会学習と自動化?笑わせんなカス( ´…

絞込部分一致とは何か

マッチタイプの種類の1つである絞込部分一致の最大の特徴を一言でいうと「助詞」を拾うことだできるという点だ。簡単にいうと、絞込部分一致を使えば文章を拾えるということだ。これが最も絞込部分一致の最大の強みなんだが、誰もこのことに触れない。決まっ…