カテゴリー: PPC

リスティングにおけるトラフィックポートフォリオの最適化...

リスティング広告における改善の基本は、成果の悪いキーワードは停止する、もしくは入札単価を下げる(こちらの方がよく取る手段)そして成果の良いキーワードは入札単価を上げる。たったこれだけで、全てのケースにおいてアカウントのパフォーマンスを上げることができる。逆…

リスティング広告とは

広義と狭義のリスティング広告 リスティング広告とは一般的にAdWordsとYahoo!プロモーション広告のクリック課金型の広告を指す。 リスティング広告と言った場合は、通常は検索広告のことを指すが、ディスプレイ広告も含めてリスティング広告という場合もある。…

単一キーワードは様々な検索意図を含むのか...

単一キーワードは様々は検索意図を持って検索されているとは限らない。商材にもよるが、経験上、むしろ逆で検索意図が絞り込まれている。よくリスティングの教科書に「単一キーワードはいろいろな意味が含まれている」と書かれていることが多いが間違っている。 仮に多様な意…

ターゲットは潜在層・準顕在層まで考える...

リスティング広告では発想力や想像力が重要でこれが欠けているとそもそも論、リスティングに向いていない。代理店に任す意味もないしクライアントが自ら広告を打った方がマシなレベル。代理店を利用することは、自身ではできないことでも、代理することで活動範囲を広げていく…

曖昧な検索キーワードの検索意図を自然検索で確認する ...

単一キーワードや、複合キーワードの場合でも様々な検索意図が含まれているが、その検索意図は万遍なく分布されているわけではなく、むしろ偏りがある。このキーワードに含まれる検索意図を知るには自然検索による検索結果が役に立つ。キーワードに含まれる割合の多い検索意図…

GDNでラージスカイスクレイパー(300×600)サイズは必須...

近年、バナーサイズで重要性を帯びてきているのが300×600。 その名も「ラージスカイスクレイパー」または「ハーフバナー」。 アドセンスはサイズ指定して表示させるバナーサイズを決めることができるが、300×600を取り入れる広告主が増えてきている。理由は、…

YDN・GDNで低単価かつ大量配信でCV獲得につなげる方法...

リスティングの攻め方は大きく分けると2つある。 見込み客を確実にターゲティングし、狙い撃ちする方法。 検索連動型広告はまさにこれに当たり、見込み客の集客との引き換えに、高い入札単価を払う選択。 対する方法は、ターゲティングは広く浅く網をかけるが、その代わり…

キーワード自動挿入機能の徹底解説...

キーワード自動挿入はYahooとGoogleにも備わっている機能で、どちらも同じ挙動なのでまとめて説明する。名称はそれぞれ微妙に違うが。Yahooはキーワード自動挿入機能といい、Googleはキーワード挿入機能という。 改めて、この機能を説明する必要がある…