カテゴリー: アカウント設計

リスティングの入札単価調整?いったい何を調整してるの(笑)...

よくリスティングの「入札単価調整」という言葉を見たり聞いたりすることがあるが、私から言わせれば入札単価をいじくる時点でそのアカウント構成は間違っているし、運用方法も間違っている。 入札単価の調整って聞くけど、いったい何を調整しているのか不思議だ。 まあ、ど…

アカウント構成の改善例 -何万というキーワードを登録し、その分だけ広告グループを...

経緯 何万というキーワードを登録し、その分だけ広告グループを作成しているアカウント構成。 やる前から、失敗するだろうなと想定していたし、その後、壊滅的な状態で私に丸投げしてくるだろうなと、ここまで読んでいたが、全くその通りの状況になり、私がアカウントを引き…

クリック単価が低く表示回数が多いキーワードを別キャンペーンに移行し配信ボリューム...

キャンペーンでは、ほぼ同義のキーワードをひとまとめにして管理する。 また、同一の検索意図をひとまとめにしたものがキャンペーンとも言い換えることもできる。 しかしながら、検索意図が同じキーワード群の中でも、違和感のあるキーワードがあるなら、それを別キャンペー…

多くの検索クエリを拾いたいならビックキーワードの部分一致ひとつでいい...

何百、何千と2単語のキーワードを部分一致で登録してあるアカウントがある。 それにはどんな意図があるのだろうか。 できる限り、多くの検索クエリを拾いたい? だったら、ビックキーワード1つを部分一致で登録すれば済む話でしょ。 マッチタイプの部分一致って、意味を…

広告グループの命名規則ベストプラクティス...

先頭は数値で管理 広告グループ名の先頭は数値で管理する。 数値で管理するのは昇順に並べたいのと、ソートをする場合もうまくいくからだ。 そして、位によってカテゴリを分けることができるからだ。 例えば、00~02はそれぞれ完全一致・絞込部分一致・部分一致。 1…

複合キーワード(2単語)を登録する意味についてよく考えた方がいい...

複合キーワード(2単語)を登録することに、どのような意味があるか考えたことがあるだろうか? どのような目的があって複合キーワードを登録するのか。 ただ検索クエリを確認して、検索クエリに複合キーワードが含まれていたから登録する。 何のために? 複合キーワード…

CVが獲得できた検索クエリから共通点を見つけてそのキーワードを強化配信する...

コンバージョンが獲得できた検索クエリから共通点がないか調査する。 もし、共通点があれば、その検索クエリを拾うためのキーワードを強化配信を行えばCVの増加が見込める。 検索クエリの確認方法はAdWordsの管理画面からみる。 まずは、1番大きな枠組みから。 …

アナリティクスを使用してキーワードの精査を行う...

2単語の複合キーワードを登録して、登録しっぱなしではなく、キーワードの精査を行うことがアカウントの質を高める上で必須の作業だ。「今月はこのキーワードでコンバージョンが獲得できました」とか「このクエリでコンバージョンが獲得できたから、キーワードとして登録」と…

複合キーワード・完全一致・絞込部分一致・部分一致の関係性について -優劣の視点か...

2単語を組み合わせた複合キーワードを登録する意味について考えたことがあるだろうか?なぜ1単語のキーワードではなくて2語を組み合わせたキーワードを登録する必要性があるのか?答えを言うと、2単語を組み合わせたキーワードを登録する必要があるのは、そのキーワードが…

直帰率・平均セッション時間でみる完全一致VS絞込部分一致...

単一キーワードを完全一致と絞込部分一致で登録している場合、そのキーワードを直帰率・平均セッション時間の指標で戦わせ、どちらが優れているのかを検証するとおもしろい。どのキーワードが優れているのかはコンバージョン値だけが目安になるものではない。CVだけに頼ると…

絞込部分一致+部分一致の組み合わせは使えない...

マッチタイプの組み合わせで、絞込部分一致と部分一致を組み合わせる方法がある。これは片方のキーワードを固定にし、片方のキーワードを部分一致にし拡張することを狙ったやり方だ。しかしこの方法、全く使えないのだ。なぜかというと、部分一致を指定したキーワードの拡張が…

CPAの高いキャンペーンのCPAを下げる方法...

例えば、GDNのインタレストを使用し、アフィニティや購買意向の強いユーザーのカテゴリをそのまま使い配信していたとしよう。かなり細かくカテゴリが分かれている割には、全く成果がでない、もしくは、かなり高いCPAでのCVの獲得になっていたとする。カテゴリは配信し…

キーワードは完全一致と絞込部分一致で登録する...

キーワードは完全一致と絞込部分一致で登録する。これには、ほとんど例外がない。完全一致だけ登録するということはあるかもしれないが、とりあえず動かさなくてもいいから、絞込部分一致も合わせて登録した方がいい。後から登録するのは面倒だからだ。除外キーワードの設定と…