カテゴリー: インターネット広告業界

リスティングのビックキーワードで自然検索圏内になるまで...

ついに「リスティング」のキーワードで自然検索で表示されるに至った。ここまでくるのに丁度2年。新規ドメインの場合、単一キーワードが検索表示されるには2年間という歳月がかかるのかもしれない。リスティングを愛してやまないリスティングのオタクとしては、かなりうれし…

ITで独立開業に向いているのはリスティング広告運用代行...

リスティング運用代行が1人ビジネスで最強である理由 PC1台と携帯とコピー機があれば事足りるフィービジネス 何か物を売るわけではないので在庫なし。毎月必ず継続的に既存クライアントからフィーが発生する。 このようなフィービジネスは、弁護士や公認会計士、税理士…

転職してもアカウント数の呪縛から逃れられない...

リスティング運用代行を依頼する側は分からないと思うが、こっち側はアカウントを何十も回しているという呪縛の中で生きている。 まあ、今実際何十も回してないけど。それでも多い。 今の私のレベルなら、1からアカウントを再構築すれば手をかけないで最大の成果を出せる自…

他社のアカウントを引き継いで毎回思うこと...

うっわぁ、酷っいなこれ。 酷いっていうレベルがすごい。 これまでまともなアカウントは一度も見たことないし、酷い中でもその優劣をつけるのが難しいレベル。 平均点のアカウントすら見たことがない。 詐欺といってもいいレベル。 こんなので成果出せるわけがないし、お…

リスティングで独立するならSEOとリスティングで集客を完璧にしてからの方がいい...

考えれば考えるほどに、リスティング運用が独立開業に適していると感じる。 下手な仕業、例えば行政書士で開業するよりも1,000倍成功する確率がある。 行政書士で業務経験なしで開業する奴とか、行政書士の資格をとれば開業できるとか考える頭の中ってどうなってるんだ…

アカウント運用者が営業も兼ねている代理店は絶対に避けた方がいい...

アカウント運用と営業の2つの職種を兼ねている広告代理店は、避けた方がいい。 求職という面も、リスティングを依頼する広告主側もだ。 まず、成果が出せるわけがない。 そんな時間ないぜ、1か月休みなしでフルで働けば可能かもしれないが、1か月の営業日って20日くら…

PPCアフィリエイトやってる人はリスティングのブログを読んだ方がいいと思う...

PPCアフィリエイトとは何か アフィリエイトの手法の1つにPPCアフィリエイトというものがある。 公式HPの前に、簡易的なLPを挟み、CVに至った場合に成果報酬が発生する。 SEOでブログに集客するのがサイトアフィリエイトであるのに対して、 リスティングで…

リスティング運用者のやる気が失せる理由...

広告の運用費の予算が上がったところで、給与に反映されるわけではないから。 反映されるとしても数万円程度である。 現に私は何百万と運用額を上げたが、反映されたのは数万円ほどだった。 しかも成果給という形で。 つまり半年にはチャラになるということ。 ゆえに私は…

インターネット広告業界で自殺を防ぐマインドとは。また私の残業時間について...

一般の人がイメージする広告代理店というと、そこにはインターネット広告は含まれていない。 依然としてテレビ等のマスメディアの広告を扱う仕事というイメージが先行するだろう。 SEMだとかリスティングという言葉さえ全くといっていいほど認知されていない。 統計と取…

リスティングとGoogleアナリティクスは運用テクニックの付加価値にこそ意味があ...

私はYahoo!プロモーション広告・Google AdWordsの運用広告と、Googleアナリティクスでの分析だけをサービス提供するビジネスを将来構築することを考えている。 というのも、この2つを十分に駆使してサービスを提供している広告運用会社はないと思…